【地球的課題に貢献する日本】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国際貢献(開発から貿易へスムーズな支援)

森山の社会活動の原点は学生時代のカンボジアの難民帰還支援〜学校建設でした。
国会初質問で「JICA(開発援助)とJETRO(貿易)の連携(推進)」を質問して以来、「国際機関への日本からの人材派遣(増加)」「日本に来た研修生の帰国後のフォロー(実現)」など、他国の援助額が伸びる中、伝統的に日本が得意としてきた相手国の立場に立った総合的な援助と発展の後押しをさらに意識的に進めるべき、そして人的ネットワークをもっと広げるべき、と提言を続けています。目標は次世代への贈り物、「世界200ヵ国との交換留学プログラム」です。
また、訪問(カタール、カザフスタン、ドイツ、パプアニューギニア、シンガポール、台湾、韓国、中国、ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアなど)のほか各国との議員連盟での議員外交にもとり組んでいます。

※随時更新してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP